FC2ブログ

London walk to Piccadilly (10月中旬)

ロンドンにいるとピカデリーサーカス周辺は実にありがたい場所。
ジャパンセンター、チャイナタウン、日本語本の古本屋、スポーツバー
いろいろなものがそろっており、お得に過ごすためには欠かせないのだ。
僕はロンドン滞在中何度もピカデリーに通った。
ということで、ヴィクトリアからピカデリーまでを実況中継してみます。

マンションを出る。そこはECCLESTON STREET。
2軒左隣の角にスターバックス・カフェ。向こうにヴィクトリア駅。
僕は駅の側へ、BUCKINGHAM PALACE ROADを渡る。
なぜか。こっち側は駅北のバスターミナル前に柵があるからだ。
そこで渡ってもよい。午前か午後かによる。日のあたる方を歩く。
そのまま北へ向かうと、BUCKINGHAM PALACE ROADは
BUCKINGHAM GATEに名称が変わる。
道の反対側にはバッキンガム宮殿がある。観光客が写真を撮っている。
僕はそれを見過ごす。すぐさま北に向かわず、BIRDCAGE WALKへ。
バッキンガム宮殿東、柵越しに衛兵が見える側には道路にも柵が敷かれ、
道を渡ることができないからさ。
だからセント・ジェームズ・パークの間にある歩行者用信号を渡るべし。
衛兵さんが見えなくともセント・ジェームズ・パークの道を隔てた北側、
セント・ジェームズ・プレイスの前には衛兵さんがいつも立っている。
ここは彼らと並んで写真が取れるスポット。宮殿前はフェイクなのだ。
そのまま公園沿いに北へ。すると羽根の生えた怪獣のオブジェがある。
その手前の階段を上っていくとWATERLOO PLACE。
通り沿いに北へ進めばインフォメーション、更にピカデリーサーカス。
ジャパンセンターはサーカスの西にすぐ見つかる。
PALL MALLという大通りを東へ向かうと三叉路、
HAYMARKET沿いにはスポーツバーがある。
ここまで来たらさてどちらへ行こうか?
そのまままっすぐ北へ行きBREWER STREETには古本屋があるし、
ピカデリーのエロス像を東に進めばLEICESTER SQUARE。
その北にはチャイナタウン。日本と韓国も混じってロンドンの東アジア。

おしゃれなSOHOよりこっちがいい。
雑然が好きな僕はここで落ち着いてしまうのだ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

くらっくぽっと

Author:くらっくぽっと
僕の”CRACK”が
あなたにとっての
”crack”になりますように・・・

YAHOO!検索

Yahoo! JAPAN

あなたの天気予報
ブログ内検索
リンク
最近の記事