スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都、ローマ (3月21~25日)

さて、アイネイアスの足跡を辿る旅が終着点を迎えたので、
ローマでの日々に触れたいと思う。
これまでもヨーロッパを回ってきたけれど、ここは特別だ。
永遠の都かどうかは別として、さすがに古い、でかい、すごい。
僕にローマを語る才能はないけれど、まあ僕なりに。

more...

スポンサーサイト

ローマに辿り着いた! (3月21~24日)

“すべての道はローマに通ず”
僕の旅もローマに辿り着いた。もちろんアイネイアスも同様だ。
ただし、大きな違いがある。
その言葉を作った大元の人物がアイネイアスであるのだ。
彼こそは古代ローマの始祖である。
彼が“すべての道が通ず”ローマを切り開いたのだ。

more...

トラーパニで見る (3月20日)

アイネイアス達は現チュニジアのカルタゴからシチリアへ戻った。
そこで停泊したのがドレパヌム。
ここを発った後に嵐でカルタゴへ流され、また舞い戻る。
ひと冬を過ごしたドレパヌムは現在のトラーパニという町である。

more...

バルドー美術館 (3月19日)

やっとチュニスに戻ってきた。チュニジア、満喫!
そして、チュニスでやり残したことはバルドー美術館へ行くこと。
ここにはヴェルギリウスに関するものがあるのだ。
ヴェルギリウスはアイネイアスの物語を詠んだ詩人である。

more...

カルタゴ (3月1日)

パレルモから夜行フェリーでアフリカ大陸に上陸。約11時間。
アイネイアス達は嵐に遭い、流されアフリカ大陸に漂着した。
それがカルタゴ。まだ若い国。初代女王ディドの時代。
ディドはフェニキアの国ティロスを追われ、この地に辿り着いた。
建国を果たしたディドと建国に向かうアイネイアス。
これも長い目で歴史を追うと悲劇の出会いである。

more...

プロフィール

くらっくぽっと

Author:くらっくぽっと
僕の”CRACK”が
あなたにとっての
”crack”になりますように・・・

YAHOO!検索

Yahoo! JAPAN

あなたの天気予報
ブログ内検索
リンク
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。